シリーズ製品

アーガード・プロポリスシリーズ

弊社は、1980年日本で初めて厚生省監視指導課の承認を得て「プロポリス製品」の輸入販売を開始、以後「プロポリス製品」の輸入では先駆者としての実績があります。
20世紀に入り「プロポリスの父」ルント・アーガードにより現代の「プロポリステラピー」が普及しました。アーガード・プロポリス®の臨床試験の鑑定人Dr.Jorg Grunwaldによると「アーガード・プロポリス®」は、製法特許(D2414433C3)の群別精製法で高品質のプロポリン®を抽出し原料として用いており、主成分としてフラボノイド類、フェニル置換カルボン酸が確認されています。また、ドイツ薬局方(DAB)64章に基づく製造基準、臨床試験、科学技術的製造設備は、GMP基準に沿って実施されていることが証明されています。

アーガードシリーズ

1980年に日本で最初の「プロポリス製品」として承認され、ドイツ国内ではシェア率No1を誇る。


シリシア

「ケイ素」は穀物などに比較的多く含まれますが、体内での吸収が良くありません。『シリシア®』に含まれているコロイド状のケイ酸は、ヒュープナー社の特殊技術により超微粒子化されているため、体内で効率良く吸収します。

シリシアシリーズ

「ケイ素」は私たちが健康で快適な生活を送るために必要不可欠ともいえるミネラルです。人間のあらゆる器官に存在し、不足すると様々な健康障害を引き起こします。『シリシア®』は超微粒子化されたケイ酸を主成分とするドイツ生まれのサプリメント。発売開始から60年に亘り、美容や健康維持などの目的として多くの方々に利用されています。

シリシア アロエ リペアジェル
シリシア歯磨き

ハーブ濃縮エキスシリーズ

ISO14001、EWG、HACCP、ÖKOの認証を受け、自然農園で営農管理者により栽培された有機農産物を主原料にしています。収穫された新鮮な薬草を3時間以内に、特殊な圧搾装置で抽出した100%自然なエキスは、ドイツでは他に類を見ない自然なハーブエキスです。創始者Dr.ヴァルター・シェーネンベルガーの哲学:「我々は祖先の様々な経験から学び、そして現在の学問や知識を生かして、新しい自然に由来する治療法を、体系化することが生涯の課題である。」今日もこの哲学が製品化に生かされています。
ドイツ医薬品・医療機器庁(BfArM)の基準を満たし、ヴァルター博士が独自に開発した「イラクサ圧搾エキス」の薬理学的根拠が認められ、ドイツでは初めての生薬として承認されました。

イラクサ、エキナセア

ハーブ濃縮エキスは、販売開始から85年以上経過しますが、現在も変わらぬ製法で製造され、世界46ヵ国以上で愛飲されています。

ページ上部へ戻る